食育
健康診断のあれこれ(種類と役割)
子供たちの食育について





お支払いについて
(個人外来)
定期健康診断、労災二次健診の予約
がHPからお申し込み可能です

お支払いについて

 驚異のうちな~料理
 驚異のうちな~食材
 驚異のうちな~食材・豚
 沖縄の伝統菓子
食育ブログ
 「くぇ~ぶ~探検隊がゆく」

スタッフブログ
 「社内ダイエット大作戦」

 ダウンロード 
クリックしてください

 申込書・名簿のダウンロード
・園児名簿
・名簿変更・追加依頼書
・検査申込書
・尿検査依頼書
・蟯虫検査依頼書
保護者への案内(尿・蟯虫検査)

 学校集検のてびき
こちら↓からダウンロード
できます♪



 リンク
那覇市ホームページ

(一社)日本健康倶楽部沖縄支部は  新型コロナウイルス感染症等感染防止対策実施医療機関です


新型コロナウイルス感染症拡大防止に伴う対応について
(一社)日本健康倶楽部 沖縄支部は新型コロナウイルス感染症拡大防止対し、下記の通り対応を実施しております。
 

<field
お待たせいたしました! 9月から便利なキャッシュレス決済が可能となりました。
彼の魅力は色々ありますが(ブルーと白のボディーが素敵だとか!)まずは本分のお仕事をご紹介。
その1 デジタル方式のレントゲンを登載。診断能力が高く、ガンの早期発見に力を発揮!
その2 デジタルなので現像時間が省け、フィルムと現像液の排出がなく環境にも優しい!

     さらに、更衣室は安心・リラックスして検査を待ってもらえるように、プライバシーへの配慮もばっちりです。
field 2>
みなさんの職場や学校に出向いての集団検診
今ではレントゲン車バスが走っているのもあたり前の光景ですが
集団検診のはじまりってなんだったんだろう?
昭和35年に東北大学の黒川先生という方が
「医者が病院にいるだけでは治療が困難になってしまった患者さんしか来てくれない。
だったら医者のほうから現場に出向いて、早い段階のガンを見つけよう!」
と思い立ち、先生を中心に日本初のレントゲン車を開発。
宮城県で胃がん検診の巡回を始めたのが
集団検診のはじまりなんだって。それから23年経って法律がつくられ
全国どの地域でも集団検診を受けられるようになりました。

黒川先生の想いは受け継がれ、50年以上たった今も
みなさんに会うためにレントゲン車バスが全国で元気に走っています。
では、今回新たに私たちの仲間に加わったレントゲン車くん
 ご本人からご挨拶してもらいましょう。





ひろげよう「元気の輪」

 『元気な家庭』 『元気な会社』 『元気な地域』 ひとつひとつの『元気』の輪がひろがれば
日本ぜんたいが『元気』になります。
私たち(一社)日本健康倶楽部にとってこれ以上の喜びはありません。 
家族のため、職場のため、みんなのため
ひとりひとりの健康はかけがえのないものです。ひとりひとりの健康をはぐくむことで
 
『元気の輪』をひろげていくことが私たちの願いです。


    
                                         
           そのために こんなことやっています。

  •   職場を巡回して行なう健診(各種健康診断など)
  •  産業医活動や労災二次健診  学校における健診(生徒・児童たちの健診)
  •  学校における健診(生徒・児童たちの健診)
  • 乳幼児の検診 保育園「園児」「保育士」「保護者」との食育
  •  地域や職場における健康づくり(栄養・運動・保健相談など)

   いろいろなフィールドにおいて 健康増心のお手伝いをおこなっています。